月夜



あんまりきれいな月だから
ほんの少し寂しくなった

私はひとり
部屋から月を眺めている

遠くで暮らすあの人の
心はここにあるのかな


あんまりきれいな月だから
ほんの少し不安になった

私の心はどこにある?

ふわりふわりと夜の海
海月になって漂って

ふわりふわりとあの月へ

「ここなら寂しくないよ」と
何かが語りかけてくる


その時

部屋に響くベルの音

受話器から聞こえる
優しい声

あの人の心はここにあった


あんまりきれいな月だから
少し不安になったけれど

もう大丈夫

あんなにきれいな月が今
私を優しく照らしている


寂しい海月はもういない

月夜の海に溶けて消えた






応援していただけると励みになります。
↓クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ポエムブログへ

またのお越しをお待ちしております。